今年は各地で数年ぶりに豊富な積雪ですね。
中央アルプス千畳敷も例外ではありませんでした。

標高2612mのロープウェイ駅舎から外に出るゲートも、神社も雪に埋まっています。
久しぶりの降雪量です。

登山道を高度を上げながら横に見る山はいつもの神々しさ・・・

2900m近くの標高から滑り込む斜面は右も左も極上の面ツルですが、ここは本気の山の中。
真冬に落ちた雪崩のクラックの切れ目の跡が、青氷に光っていて緊張感も増します。

一般にカール内での滑走が許可されるのは4月15日、プレオープンもありそうですがコンディションは本当にいいです。
滑らなくても山を見に行くだけでも価値ありますね。

多くのKonayuki Snowboardsはここでテストしながら育ててきました。
僕にとっても思い出の深い場所です。

GWに滑りに行くツアーを企画中です。
ご興味ある方はご連絡くださいね。

川場も毎日雪が降っていたようです。
川場では月末まで常設で試乗できます。
時間があれば滑りにお越しくださいね~~