-粉雪遊宴-パウダー・スワローテールボード「粉雪」について

株式会社パワーライン 業務内容

  • HOME »
  • 株式会社パワーライン 業務内容

★スノーボードスクール事業

JSBAの公認校を地域の代表的なキープレイスとなる場所に3校開いています。
群馬県 川場 ・プレジデントリゾート軽井沢 スノーパーク に開校しています。
おかげさまで大好評です、本当にありがたい事です。
それぞれのリゾートにマッチしたスクール展開をしています。
各スクールごとに特色あるカラーがあります。
一度レッスンに入ったお客様が、また何回も遊びにいらっしゃいます。

エデュケイション事業

POWER LINEはスノーボード専門学校2校の授業プログラムの制作・講義を行っていました。
実際のスクール事業、雪の上で得たスキルの中で培った経験の中でのノウハウ、イベントの中での役割、スノーボード関連のマーケティング・開発など……を専門に学ぶ学生達に現場から生まれたものを中心に学問としてフィードバックしてきました。
スノーボード業界において即戦力となる人材の育成を行っていることと同時に、滑る事だけに長けた人間よりも一流のアスリート、スポーツマンであってほしいという願いをこめています。 それは結果としてそこにはスノーボーダーにとって一番大切なSOULが生まれると信じて頑張っています。(けれどもそこがなかなか難しい・・・プログラムディレクター談)

出版 事業

映像・電波関係  ・ビデオ制作・プランニング・コーディネイト・アテンド・出演・ 出版関係・各種企画作成・撮影コーディネイト・How toブック・写真集の制作・ CM/CF関係  ・ライダーの手配からアテンド、コーディネイトまでおこなっています、専門誌ではない一般誌、旅の雑誌などにも我々のスッタッフやライダーさん達は登場しています。

イベントプランニング 運営 事業

スノーボード大会 ・ISFジャパンオープン・全日本選手権大会・全日本選手権地区大会・ジュニア選手権全国大会・企業の大会 などなど、アルペンからハーフパイプ、ボーダークロス、ストレートジャンプまで種目を問わずに企画運営しています。
スノーボードイベント ・FM局の主催するイベントやリゾート地が主催するイベント、もちろんスノーボードに関する事は何でもコーディネイトします。 企画したイベントにも大勢のライダーさんたちをご紹介、手配してきました。
スノーボードキャンプ ・ 各スクールが窓口となっていろいろなスタイルを持つこのスポーツのキャンプに取り組んでいます。メーカーさんのハーフパイプキャンプを代行し、独自にボーダークロスのキャンプを企画しています。
もちろんスノーボードに囚われず、いろんなスポーツイベントの現場の運営も行っています。

ディペロップメント テスティング 事業

我々の日々の活動がいろいろな商品の開発に関わっています。 ただ開発するといっても、それは言い換えれば自分自身がどんな姿勢でスノーボードスポーツに携わっているのかを試されているという事でもあります。 情報やスタイルに敏感に、マンネリ化しないようにアンテナの感度を上げて、スクールの窓口にみえるお客様の声や要望はメーカーに伝わり活かされているのか… など、そんなテストと、開発の繰り返しの中から簡単に、強い力を必要としなくても安全で使いやすいものが開発されてきました。
やりだすときりがなく、奥深く面白い事業です。 自分達のアイディアが商品になった時は嬉しいですしね…!!
そう言えば、メーカーでもないのにバインディングパーツのパテントの取得もしました。

人材育成 事業

POWER LINEのスタッフとして仕事を供にし、そこから巣立っていったプロや、デモンストレーターが業界で活躍しています。 プロとしてきちんと結果を残してそれ以上を目指している姿は嬉しい限りです。
その根底として我々が取り組んできたのは JR クラブの活動です。アメリカからUSオリンピックチームの監督も勤めたMr. Rob Royコーチに来ていただきスタートした、安全なジュニアプログラムは確実に結果を一人一人の子供たちに残してくれています。JRクラブの子供たちがいくら表彰台を独占しても、我々にとっては嬉しいけれどもそれが全てではありません。 がんばったのはその子供たちであり、表彰台の上に立たせる事だけが我々の仕事ではないからです。
POWER LINEの仕事は「楽しい!」という気持ちをどれだけ与え、苦しさも辛さもハッピーも一緒に分け合えるか・・・という事なのです。 一生懸命取り組めばそれだけ嬉しさは大きくなり、苦しみは小さく分け合えることでしょう。
とはいうものの、POWER LINEのJRの中から毎年プロが誕生している事は我々の誇りでもあり、やりがいでもあります。
JRチームから育った子達は多くがプロになり、オリンピックアスリートとして活躍しています。

スノーボードホスピタル 事業

海外のゲレンデにおいては当然の事なのですけれども、山で壊れたものは山ですぐに直せてしまう… それがリゾートとしての姿でした。 スノーボード関連の物が氾濫する中で、きちんとしたワランティーサービスがブランドの強化として欠かせない中で、POWER LINEではスクールカウンターのなかに『スノーボードホスピタル』のコーナーを展開してきました。 単なる修理スペースではなく、エンドユーザーとのまた新たな接点のひとつとして情報の発信・受信機能を持たせる事で、各メーカー様に情報を提供し、ユーザーに向けてはサービスの強化の一環としてご利用いただいております。

プランニング 事業

ラジオ番組をFM局・AM局 数局企画参加してきました。単なる企画やパーソナリティーにとどまらず、キャスティングなどのコーディネイトや、スノーボード番組のなかでの雪を通した中で生まれるライブ感を大切にした放送が、評価を受けてきました。

コンサルティング 事業

世代を超え、スタイルも多様化するお客様のリクエストにどう対応して行くのか? 安全でいて楽しいものは何か?  現状を調査し、ゲレンデの中で可能な遊びを提案してきました。なんといっても我々スタッフ自身が楽しい事が好きなので、それを形にする事はそんなに難しいものではありません。 難しい事は、何よりエキサイティングで、ユーモラスでバラエティーに富んで、何よりも安全でお客様に喜んでもらえるものは、・・・お金になりにくいという事です。

スロープメイキング 事業

ゲレンデのメンテナンスや管理を行っています。 ハーフパイプの設計・スノーパークの設計について、夏のグリーン期から測量調査し、冬に向けて設計施工しています。

ハワイアン・ショップ 事業

ハワイ直輸入の商品に加え、厳選されたハワイアンテイストの小物販売をしています。
ハワイアンのファブリック生地、直輸入のブランド生地などを自社工房で製品に仕立てます。
一年中やわらかく優しい、温もりを感じるハワイの風が吹き、輝く日差しが差し込むような・・・そんなショップです。

業務内容一覧

○ 日本スノーボード協会公認 スノーボードスクール運営
○ 『Konayuki Snowboards』 の開発、販売
○ ハワイアンショップ 『Mauna Lani』の経営
○ 各種スノーボードイベントの企画・運営
○ スポーツイベント、自然体験イベントの企画・運営
○ スノーボードツアー、キャンプの企画、運営
○ スノーボード教師の派遣
○ 世界サーフィン協会公認 ISAサーフィンスクールの企画・運営
○ スポーツ専門学校の教育プログラム作成、並びに講師派遣
○ スポーツ用品の開発、テスティング
○ スポーツ用品の修理メンテナンス、クレーム対応業務
○ 人材マネージメント、代理エージェント業務
○ 人材育成業務(プロ、デモンストレーター、ジュニアの育成)
○ 山岳ガイド・野外教室の運営
○ リゾートコンサルティング
○ スノースロープ、スノーパークのデザイン、施工、維持管理
○ スキー、スノーボードチューンナップ、メンテナンス
○ 雑誌執筆
○ TV, DVD,ラジオプログラムの企画、構成
○ ビデオ、雑誌の撮影コーディネイト、アテンド
○ ETC・・・

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0266-62-8292

PAGETOP
Copyright © 株式会社パワーライン All Rights Reserved.