-粉雪遊宴-パウダー・スワローテールボード「粉雪」について
DOOR
  • HOME »
  • DOOR »
  • Concept

Concept

板創りの中心は・・・「ひとつのターン」

何を考えてボードのコンセプトを考えるかというと、それはすべて「ひとつのターン」のためにです。 そして、そのひとつひとつの連続のターンを思い描きます。 Konayuki Snowboardsは、どのボードに乗っても、芯は一 …

冬至

皆さんいいシーズンインが出来ましたか? さて改めてボードのターン性能についてお話ししたいと思っています。 コナユキは切れるね。とか、走りヤバイ。なんて総評して下さるかたが多いですが、実は決して切れに特化しているデザインで …

サラッと流さないのは・・・

自信の表れです。 国産であってもキャンバーについてはあまり細かい説明はせずに、このキャンバーの種類はこんな感じの乗り感です。みたいなところで上手くまとめられてしまっていますが・・・ アーチ、フレックス 奥が深いんですよ。 …

Konayuki Snowboards のキャンバー!!

キャンバーはボードの神経。 Konayuki Snowboardsのキャンバーはボードのセンターよりも後ろにアーチのピークがあります。 それはもともとディレクショナルでセンターからノーズの方が長いこともありますが、セット …

立冬

暦の上では今日から冬ですね しかし季節外れの台風23号がやってきて、波のりにに出かけようと思ったら車のウインドはカチカチ凍っていた信州の朝です(爆笑) 気分上げてシーズン入って突っ走っていきたいですね。 さて写真はアルペ …

バランスのいいボードとは・・・?

Konayuki Snowboardsは、じっくり乗り込んでほしいと思います。 いつも言ってきたように、バランスのいいボードはどのボードにだれが乗っても乗れるんです。 特別にこう乗らなきゃいけないボードは1本もありません …

五感を開き、五感に贅沢に・・・

ボードが感情に訴える強さがなければ意味がない。 と、思っているんです。 Konayuki Snowboardsの販売開始して1ヶ月経ちました。 バンバンオーダー入っているかというと、今年はそうでもないので寂しいです はっ …

懐かしいボード発見!

Motoki Ushiyama PRO MODEL 1997 HOT LOGICAL FRANCE スクールの整理していたら壁の奥にありました。 誇り高いフランスのメーカーが真面目に製品にした最初の 『モトキ モデル』で …

セッティング位置の見つけ方です。

実際にKonayuki Snowboardsの何処にバインをつけたらいいのでしょう・・・? 自分にあったいいポジション、皆さん悩みますよね・・・ 乗りやすくてボードが良く言うことを聞いてくれるポジションを見つけることは、 …

滑り出す前のプレチューンですが・・・

最近多いお問い合わせは、どこまでダリングしたらいいですか~?? が圧倒的に多いです。 工場からの出荷時には、ベースはフラットのサンディングで、サイドエッジは90度で仕上げてきます。 国産の工場で製作もアルペンのメタルボー …

Page 1 / 612»
PAGETOP
Copyright © 株式会社パワーライン All Rights Reserved.