• ZERO-G-52

ZERO G 0 Gravity 52

定価(税別)
¥108,000
販売価格(税別)
¥97,200
在庫状態
在庫有り
数量

ZERO-G-52

ZERO G 0 Gravity 52

ZERO G 0 Gravity 52
今までのKonayuki Snowboards とは全く違った雰囲気のボードになっています。
長さは152cmと145cm. 取り回しやすさと、早い浮きを体感できるボードです。

ロングコンタクトのアーチにこだわったフルキャンバーのKonayukiに比べたら、ノーズロッカーの0 Gボディーは短い全長となっています。しかし幅はワイドで圧倒的な存在感を醸し出しています。
短くて太い取り回し重視の0 Gボードですが何よりの特徴は・・・
ノーズから前足までの ①ノーズロッカー & 前足からテールまでのキャンバー。という個性の違う2つのアーチラインのコンビネーションです。
サイドカーブとフレックスは切れと走りを重視しましたが、幅のあるノーズとノーズロッカーは、抜群の浮きの早さを実現させます。センターから後ろの足元のキャンバーは、安定感を高めグリップしてくれるのでかなりのスピードでも大丈夫です。それに加えて楽にターンのキッカケが作れるので、細かな林の中、バンクでのサーフスタイル、表面に近い膝サイズのパウダーではリズミカルにグルグルと回すことも可能にします。

通常コストも手間もかかるので、このレングスの中でここまでやるのは本当に『道楽』ですね。この2つのアーチと4種類の複合のアウトラインを絶妙に組み合わせることで、浮きと同時に小回りを効かせる走りと曲がりに最大の効果が出すことができました。
こだわった分のパフォーマンスは表現できたと思っています。
もちろんコア材は『檜』と『桐』、サイドウォールは『和竹』。滑走面も特注のグラファイト。Konayukiのこだわりはそのままです。

ライディングポジションはいつもどおりに乗って大丈夫ですが、ライディング中に深く回したり、ノーズを浮かしてアクションをしたいときは、後ろ足を中心にコントロールしたほうが楽しめます。後ろ足を踏み込めばハードバーンではグリップし、パウダーの中ではノーズをより浮き上げてかき分けて進みます。

正に何物にも干渉されない自由な無重力、0gのフワフワ感を感じてください。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

商品本体価格:108,000円(税別)
消費税の他、送料が別途かかります。


商品本体価格:104,976円(税込)

MODEL zero G 52

Overall Length 1520mm
Contact Length 1200mm
Effective Edge Length 1150mm
Side Cut Radlius 8.6m / 8.3m / 8.0m / 8.6m / 9.2m
Nose Wiath 310mm
Nose Length 215mm
Waist Wiath 256mm
Tall Wiath 287mm
Tall Length 105mm
Setback 50mm
Core 檜・桐
Side wall 竹
Edge Stainless
Sole ISO ナノグラファイト#2118

定価(税別)
¥108,000
販売価格(税別)
¥97,200
在庫状態
在庫有り
数量