G-WEEK前半は諏訪湖でした。
中盤は風が出たり、お天気が安定しなかったりでしたが、関係なしに楽しかったですね

八ヶ岳を望みながらパドルです。
この時期の一番は湖面を渡ってくる風です。
強風はコンディションがタフになってしまいますが、このくらいの湖面でしたら初めての方でも楽しくパドル出来ました。

そして湖岸の新緑も増えてきて、一層信州の自然の息吹を感じられますね。
まだ早いですがあと少しして水温が上がってくると・・・
鯉の産卵が始まります。
こんな淵には・・・

普段は湖底にいて見ることができないような大きな鯉が上がってきます。
1mくらいある太公望はウロコひとつの大きさが子供の握りこぶしくらいになります。
鯉がうねる姿を目の前にすると、毎年見慣れているはずでもビックリする大きさと、畏敬の想いと自然の営みを観察できます。
来週くらいからでしょうか・・・

連休後半は京都木津川の下見に行ってきました。
皆さんも楽しめていただけたら嬉しいです。

鯉の産卵観察SUP、ご興味ある方はご連絡お願いいたします