今日は来年予定されている諏訪湖創生と八ヶ岳西南麓をベースとした、トライアスロンのスイム会場で試泳が行われました。
多くのTVカメラが取材に並ぶ中で、レスキュー補助としてSUPで参加です。

いつもの艇庫は朝は高校生たちの漕艇の練習が行われ、日中はトライアスリートたちの水をかく音が響いていました。
SUPでレスキューのお手伝いをしながら並走です。

テストスイムは500mの往復で1㎞
復路は西風が強まり、思っている以上に皆さんも流されましたが皆さん頑張って無事に泳ぎ切っていました。

いろんな形で諏訪湖が皆さんに愛されるようになるといいですね。
SUPの機動性がレスキューの初動救助としては、大変有効であることもわかりました。

大成功を願っています