悩んだノーズに答えが見えてきたよ。


75のノーズの高さは6,5cm位にしようと思う。
サーフボードはスノーボードほどのシナリはないから、シェイプの段階から大きなRがついていて、ノーズから流れ込む水を整理してフィンの間から後ろに流れ出さす。

『雪心75』 スノーボードは深い雪の中に入ってノーズに雪の抵抗を感じると緩やかにシナリ出す。
スピードが出たり、急斜面ではGが強くなってその反応は大きくなる。 大きくなりすぎると減速の要素になる。
6,5cmは最初のプランよりもノーズの高さは高い。 ノーズの反りのRがきつくなって高さを作ると雪からの抵抗が逃げてノーズの取り回しは楽になる。
長さがある分取り回しやすさをチョット取り入れながらも、パウダーボードらしいパウダーラインを活かさなきゃ意味がないと思うんだ。
雪心75 はそれにあわせてテールのキックの量を減らして、接雪長を少し伸ばすつもり。
なんだかワクワクしてきたな~~~~