-粉雪遊宴-パウダー・スワローテールボード「粉雪」について

2021-2022 MODEL オーダーについて。

  • HOME »
  • 2021-2022 MODEL オーダーについて。

2021-2022 MODEL オーダーについて。

今年もまた新しいボードオーダーの季節になってきました。
いろいろな想いを膨らませながらボードを選ぶのは、ワクワク・ドキドキする最高の瞬間ですね。
今年は5月13日(木)大安からオーダー開始します。

今年もこうやって皆様にKonayuki Snowboardsをご案内できることを、本当に心から感謝しています。
新型コロナウイルス感染症拡大によって日常生活にも制限がある中、多くの皆さんは滑ることも我慢した冬になってしまったのではないかと思います。

今年は冬のスタートダッシュから1月は降雪に恵まれましたが、段々と降雪も減り3月に入っては温暖化の影響を受けてしまいました。
Love mother Earth !! 我々スノーボーダーも、より一層温暖化対策に意識を向けていかなければなりませんね。

Konayuki Snowboardsは数を売ることを目的にしていない以上、なるべく感染防止と医療体制の正常な維持に努めようと、各地へのキャラバンに伺うことを自粛しました。
楽しみにしていた方々には大変申し訳なく思っています。
みなさんからのご要望にお応えできず、行く先々の場所や土地のいい雪を楽しめずに、僕自身が残念に思った冬でしたが、そんなメーカーがひとつくらいあってもいいと思います。
Konayuki Snowboardsのユーザーはとてもフレンドリーです。 この冬はお会いできなかった昔から何本も乗っていただいているリピーターのお客様や、ニューモデルを楽しみにされていたお客様などには本当に申し訳なく思っています。 次のシーズンこそは試乗会キャラバンで全国各地を回ることで、改めてスノーボードの繋がりと、一人ひとりのボード愛に触れて人と自然に感謝出来ることを願っています。

Konayuki Snowboardsは特別なことは何もしていません。 真面目過ぎるほど当たり前のことに気持ちを寄せて、ウソをついたり誤魔化したりしないように創り込んでいます。
世の中にはなんだかわからない板や安い板は溢れていますが、訳の分からなくなった今の時代だからこそ、Konayuki Snowboardsの真面目な頑固さが『それが心地いい』 んだよ。なんて、評価をいただいて、皆さんの反応やお声を聴くととても嬉しく思っています。

来期モデルは超限定になります。
融合Ⅱ、美神は コスメが変わります(まだ完成していません製作中です(笑))
融合Ⅰ56、60・武尊・彩冬・ZEROG45・オロチは、来シーズンは創りません。
それ以外のボードも3のみになります。

工場にも新型コロナウイルス感染症拡大の影響は出ています。

どこの国産メーカーもこの冬はいっぱいいっぱいで早めにオーダーは締め切られており、人気のモデルは既に売り切れているのが実情です。手間のかかるKonayuki Snowboardsは毎年最終の生産になるので、いつもと納品時期がずれますのでご理解いただきたいです。
融合Ⅱ・美神・月讀・月讀硬派・ZEROG52は12月末

雪心・ZEROG60・魅惑は1月の納品計画になってしまいます。

最高のワンターンのために、Konayuki Snowboardsはあります。

さて今年も生産は超少数限定となりますので、ご興味ある方は是非とも早めにオーダーをいただけたら嬉しいです。
オーダーで迷ったり質問がある方はお問い合わせくださいね。
それから、皆さんもご存じでしょうが昨今の事情から送料が大幅に上がってしまいました。 弊社でも努力して足りないところの差額は出すようにしても、お客様には3500円をお願いしなければなりません。
それでも翌日に到着のような宅急便や宅配便のようなサービスは出来なくなってしまい、配送には少し時間がかかります。心苦しいですがボード代金に上乗せすることもできないのでご理解くださいね。弊社まで直接引き取りにお越しになられるのも大歓迎ですのでお知らせくださいね。

Konayuki Snowboardsは数を売ることよりも、時間と手間を掛けながらボードの製作段階でのプロフィールがわかり、お客様とも信頼の置ける程よい距離感を大切にして販売していきたいと思っています。
昨年もシーズン前に売り切れてしまって、早い段階でお断りしてしまったお客様には申し訳ありませんでしたが、上記の本数を基本としてKonayuki Snowboards際限なく作ることはありません。
こういったボードは台数を売ろうとすればするほど安っぽくなります。
売ることを目的にお客さんに合わせていくと、質や魂の熱は落ちるのは業界が物語っています。
販売台数は大幅に減りますが、業界全体の負担を考えると今年はこのくらいになりました。

少数限定のスタンスでご案内しますので、そこに価値を思っていただける方々はご安心してくださいね。

さてスノーボーダーにとって、ボードは命を預ける相棒ともなります。
自然に感謝して、山と雪に遊び、滑る喜びを愛しむ心こそがスノーボーディングの醍醐味です。
誰かの真似も、変なカテゴリーに囚われる事はありません。
もっと自由にスノーボーディングする為のKonayuki Snowboardsです。

主役はボードではなく操るあなたです。
その為にもボードにすべてを委ねられるように、素材は厳選しよく乾燥したウッドを使用し、他の素材も丁寧に加工した製法にこだわっていきます。
誤魔化しのない本物のスノーボードに、是非乗ってみて下さい。
50歳過ぎてもガンガン攻めて、キレキレに突き抜けられ、穏やかに滑りの味付けをも楽しめるボードしか興味ありません。

もちろんMade in Japan.  工場は中山社長率いる新潟のACT GEARさんです。
冗談みたいな価格で何百本も作る中国やベトナム工場の製品との違いは・・・言うまでもないですよね。 そして今年も創る時期は夏が終わり気温も落ち着いてきた11月頭から創っていきます。

なんだかんだとフリーライディング系のボードも増えてきていますが、手応えの無さは流行りや時代のせいばかりじゃないことを、本当は気づいているライダーも増えてきたのもまた事実。
キレキレのパウダーボードが見直されていますが、Konayuki Snowboardsは始めた時から『そんなの普通』でしたので、改めて何かコメントはないんですよ(爆笑)
It’s up to you !! 選ぶのはあなたです。
よく走り、曲がりやすく、確実に止まれる。
スノーボードの基本に忠実すぎるほど忠実で、シンプルだからこそ、真面目に誤魔化しのきかない1本になっています。
あなたのスノーボーディングの奥行きを広げ、あなたが可能性を探すためのボードです。

Konayuki Snowboardsは基本的にはエンドユーザーさんと直接やり取りしながらの販売となります。販売の基本はお客様とのホットラインで、このサイトからの販売となります。
ご自身が納得できるまでメールや電話でやり取りしながらご購入いただければ結構です。

機会が作れたら現物を見に信州までお越しください。
ショップに卸しての販売は基本的にはありませんが、限られたプロショップさんのみになりますが、信頼の置けるお店さんには置かせていていただいている所もあります。

どうしても行きつけのショップさんを通じての売買をご希望の方はご相談ください。

誰しも馴染みのお店もあれば、お付き合いもありますからご心配なく。

We love snowboarding.
Yes, We are SNOWBOARDERS.

Konayuki Snowboardsは、最高のSnowboarderへ、そしてSnowboardingのために。

 

 

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0266-62-8292

PAGETOP
Copyright © 株式会社パワーライン All Rights Reserved.