SHOP KONAYUKI

武尊 Hotaka

長さのある接雪長は安定したターンをつくり、充分なノーズとテールはバーンコンディションを選びません。

細さと長さをもったHOTAKAは、自然なライディングポジションを楽しみながら、ボード全体をしならせることでうまれる『切れ』と『加速』、ノーズ・テールの均等な『浮力』と、気持ちのいい『グリップ』に、間違いなく痺れることでしょう。
R920㎝のシングルアウトライン&ミッドフレックスが奏でる『究極のシンプル』さは、ターン弧の深さや滑走スピードに影響受けることなくグリップし、黙っていてもボードは素直にフォールラインを向いて走り抜けて動いていきます。
パウダーの中でボード全体がしなりながら浮いてくる軽い感じは、ノーズの大きなパウダーボードでは味わえないセンターポジションで乗る『別の面白さ』です。
突き詰めると、バランスのいいボードは長さを感じないんですよね。
群馬・Kawabaの斜面で鍛えられたこのボードは、フラットバーンでのカービングも、深雪のなかでのマイルドなルーズさ・・・
これこそスノーボーディングの楽しさを心底味わえ、玄人も唸らせる秀作に仕上がっています。
こういう『スノーボード』の面白さがわかる人が増えてくれることを願うばかりですが、いつもオーダーは少なめです(笑)。
これぞ究極のスノーボード。
間違ってもスノーサーフボードではありません。

MODEL Hotaka69

Contact Length:1310mm
Effective Edge Length:1260mm
Nose Length 205mm / Tail Length 175mm
Set Back:40mm

Core :国産檜・国産桐  Side wall :国産竹

 

本体価格  ¥125,000(税別)

購入・お問合せ お気軽にお問合せください。